安全なコスメとは?男性も化粧する時代だからこそコスメの危険性を暴露!

Home
kinkate / Pixabay
 

男性もコスメを使う時代になってきましたね

男性だってキレイなほうがいいのは理解できます

ですがコスメって結構トラブルが多いんですよね~

ぼくは昔マルチ商法をやっていました

商材の中にコスメも取り扱っていたため、他社のコスメを中傷する方法は結構知っています

この記事は特定のコスメを否定しませんが、なんとなく使っているとヤバイケースも多いので警鐘を鳴らしていきますね!

コスメのトラブルは滅茶苦茶多い

女性の6割がコスメや化粧品が合わなかったことがあるそうです

余程お肌が強くない人以外は「ちょっと合わないかな~」と思った事がある方が多いのでは?

国民生活センターには化粧品の危害に関する相談件数は毎年1000件以上です

 

そうでなくてもかぶれたり、デキモノが出来たりする人は多いです

ちなみにぼくも某有名企業の乳液を使って荒れたことがあります

結局注意事項に書かれている通り、『お肌に異常が出た際はすぐに使用を控えてください』を実行するしかないんですよね

あえて煽ってみる

マルチ商法では、他社の批判をして自分たちの製品が素晴らしいと宣伝する輩が多いです

どうしようもない人達が多いのですが、この記事ではあえて他社批判をガッツリしてみたいと思います

あなたの使っているファンデーションは消火器です

849356 / Pixabay

ベントナイトという成分をご存知ですか?

消火器にはベントナイトという成分が使われています

そしてファンデーションにもベントナイトが使われています!

消火器に使われているような成分を顔に塗っているんですよ!?

危険ですよね!? そんなあなたには自然由来の成分を使った……

こんな感じで他社批判→自社製品のプレゼンを行うわけです

 

とは言え、完全に安全な成分じゃなくても化粧品には使ってOKです

化粧品は食品とは違い、口に入れるわけではないため安全性の基準が少し甘いのは事実

肌に合わない可能性はかなりの確率で発生することは理解しておいたほうが良いですね

コスメ業界は多額のお金を使ってネガティブ情報を抑え込んでいた!?

お肌のトラブルが頻発しているのに、あまりニュースになったりしませんよね?

『某有名企業のマスカラでタダレが頻発!』なんて結構売れそうな記事ですよね?

でもテレビや週刊誌では扱われません

何故ならコスメ業界は多額の広告費を使っているからです!

テレビCMや、週刊誌には広告がバンバン掲載されています

これは『広告費出すからネガティブなニュースは出すなよ』って事なんです!

 

いや~日本社会は腐敗してますね!本当に良い製品は……

こんな感じで(以下略)

 

まあ実際問題、広告主に対してネガティブなニュースは流せません

顔面黒皮症の恐怖

※これは真面目な内容です

顔面黒皮症をご存知でしょうか?

ググると結構ショッキングな映像が出てきますが、顔が黒くなってひび割れてしまう症状です

昔は原因不明だったんですが、現代では化粧品のアレルギー反応であることがわかっています

 

お肌の荒れを隠すためにファンデーションを使い、アレルギーで荒れる
→更にファンデーションで隠す

こんな悪循環に陥り最終的に顔面黒皮症になってしまうわけです

 

化粧品やコスメは使い方によっては危険です

まとめ:どうやってコスメと向き合うか?

ivanovgood / Pixabay

激安コスメが出回っていたりします

全てが粗悪品ではありませんが、危険なコスメもあるのは事実です

ぼくが知っている範囲ですと、食用だった色素が有害だと判断されて使えなくなった場合、コスメ業界に流れることが多いです

食品ではNGでも化粧品であればOKなケースは多いです

とは言え、口紅って『とれる』って言いますが、実際には食べています

つまり体内に入っちゃってるわけです

 

女性は勿論、男性もコスメを使う時代です

ちゃんとしたものを使うのは大前提ですが、ちゃんとしたものであっても肌に合わないケースがあることを知っておきましょう

肌に合わないけど、大企業のだから……、レビューで高評価だから……なんて当てになりません

一番大切なのはあなたのお肌が危険信号を出していたら即刻辞めるべきです

 

本当はコスメを使わなくても良いぐらいプルンプルンの肌を手に入れることがベストです

※ここにアフィリエイト記事でも入れればいいんでしょうが……まだ出来てません(笑)

 

以上です

コメント

タイトルとURLをコピーしました